夢見る50

平成29年2月に余命1年と宣告された最愛の主人を膵臓癌で亡くしました。1か月と8日の闘いでした。

お盆ですね

寂しいお盆です。去年にここに越してからもう1年が経ちます。


旦那さんが亡くなって色々ありすぎて1年があっという間に感じました。


他の方はまだと思われる方が多いと思いますが、私はもう1年経ったと。


病気が見つかり1ヶ月ちょっとで私を置いて亡くなり、体力も気力も無くなったうえに追い打ちをかけるかのように親兄弟が遺産だこれからどうするのかと攻め立ててくる。


家を出て姉の家にお世話になりここに引越しをする間に色々言われ(今だに言っているようです)精神的に参りました。


一人暮らしお初めてなので寂しくて、悲しくて毎日泣いていました。


今回はきちんとできるのか、落ち着いてお盆の準備ができました。


アパートなので提灯とかは飾れないですが。


それなりにしてあげることができそうです。


ただ、心残りは旦那さんのお墓にお参りにいけないことです。


一緒には入れない。別々ならないといけない。旦那さんが寂しがるんじゃないかと。


でも、今の義母とは一緒には入りたくない。
分骨しているので、ここで手を合わせてはここでお参りしたことにします。
旦那さんも許してくれますよね。


明日から通常の仕事になります。盆休みはお寺さんが来られる16、17日に夏季休暇を取りました。
それでお盆がすみます。