夢見る50

平成29年2月に余命1年と宣告された最愛の主人を膵臓癌で亡くしました。1か月と8日の闘いでした。

喪中はがき・・・

もうそろそろ、喪中はがきを出さないといけないと。


私は主人の仕事関係と私の仕事関係、親戚等を作成して出しました。


そしたら、主人の従弟からメールが来ました。


連名でないのが不思議でどうしてかと。


主人とその従弟は同い年で家族ぐるみで付き合っていたので、すべて話しをさせていただきました。


分かってもらえたと思いますが、これからどう付き合っていけばいいかいまっだにわからないです。


もうこちらは冬の準備をしなくては、心も体も寒くて凍えそうです。
あなた、ぎゅっと抱きしめて温めてください。
あなたの温かさをこの肌で感じたい。