夢見る50

平成29年2月に余命1年と宣告された最愛の主人を膵臓癌で亡くしました。1か月と8日の闘いでした。

8回目の命日

12月2日
いつも思うのですが、やはりお経はお寺さんに挙げてもらった方がいいのでしょうか?


私のお経ではダメでしょうか?


毎回そう思いながらお経を上げています。


今の住宅では、どうしても主人に足を向けるしかないなあと思っていたんですが、
色々考えて向きを変えることにしました。


12月5日
初めての雪が降りました。


やっと年金の手続きも終了した。長くかかった。
もう何度も電話でやり取りしながら、じれったさを感じながら完了するのを待った。


仕事をしていたので少しは何とかなったが、もし仕事を辞めていたらどうなっていただろうか?


あなたの言葉で仕事を辞めなくて本当に良かったと思てる。ありがとう❕