夢見る50

平成29年2月に余命1年と宣告された最愛の主人を膵臓癌で亡くしました。1か月と8日の闘いでした。

心は今どこにある?

1周忌が近づくにつれて、心をどこかにおいてきたように来た感じがします。


ここは夢の中なのか、なぜ主人の法事をしないといけないのか?


いう目から覚めたら、そうだった主人はこの世にいないのだと。


毎回、こんな感じでおかしくなっているんです。


兄妹みんな1周忌で区切りがつくと思っているでしょうか?


そうですね。私も一区切りにしないといけないんでしょうか?


無理ですよね?一人で生きていくことなんて無理ですよ。主人がいたからこその自分だと思っていましたから。


帰ってきてほしいよね。1周忌なんてしたくない。亡くなったのを認めてしまうようで。(認めてるんですが)


とりあえずは法事をする準備をしないと・・・